チケット好評発売中!

料金:1枚1000円(税込)
チケットぴあ・コンビニ(セブンイレブン・サンクス)で購入可!
チケット購入に関するお問い合わせ
電話 050-5586-6270
Toggle

コラム

≪キャストインタビュー①≫主人公・晃子役 奥かおるさん

主人公・晃子役、奥かおるさんに、某撮影の合間に突撃インタビューしました!
奥かおるさんは、FMノースウェーブのパーソナリティーを務められ、現在はヨガ講師、フリーアナウンサー等幅広く活躍されています。
役者としては今回が初の挑戦となるそうです。IMG_9249s

―主人公・晃子は、どんな女性ですか?

たくさんの苦労をしても強く生きている女性。自分が同じ境遇なら壊れてしまうかも…と思うような、芯の強い女性です。
晃子のように、ホステスさん一人一人に物語があるんだと思います。

―「帰っておいで」の印象は。

ススキノといえば、派手だったり、ハードボイルドといったイメージかもしれませんが、この作品で描かれているのは、本当に美しい、透明感のあるススキノ。
そんな世界観が、静かに流れている作品です。
本当はススキノの裏には、こんな静けさが流れているんだなぁ…と、この作品を通して感じました。

IMG_9321s

―役者初挑戦ということですが、演じてみていかがですか?

演技って本当に難しい!
ラジオでナレーションを読むのとは違い、演技には心があります。
自分とは考えや行動が違う人物を演じるので、「どんなことがあって、こういうことを言っているんだろう…?」と背景を考えながら、主人公と対話する時間をたくさんとりました。
それは、今も続いています。
撮影する順番も、ストーリーの順を追うわけではなく、いきなり結末を撮ったりすることもあるので、その作業はとても大事なものなんです。

IMG_064s

―これからの撮影に向けての意気込みは?

スタッフ、キャスト、エキストラの方など、本当にたくさんの人たちが思いを一つにして作品を作り上げています。
喜多由布子さんの原作のファンにも、杉山りょう監督のファンにも、「こういう人が晃子なんだな」と思ってもらえるように、精一杯頑張りたいと思います!!

―最後に、映画のアピールを!

原作者、スタッフ、キャスト、オール北海道でこの作品が誕生します。
ぜひ、北海道、ススキノの一人のホステスの物語を、皆さんも会場でご覧になってください。
きっと、一人一人の情熱が伝わってくると思います!

―ありがとうございました!!

IMG_9532s

ハードな撮影の中、いつも笑顔を絶やさず、スタッフやエキストラにも気を遣って声を掛けてくれるかおるさん。
主演女優ながらムードメーカーの役割も果たす、素敵な女性です!!

 

「帰っておいで」は、皆様からのご協賛によって作り上げていく作品です。

クラウドファンディングでの募金のご協力をお願い致します!→コチラをクリック

あなたの企業を映画で宣伝しませんか?企業協賛をお願い致します!→コチラをクリック

8月8日より、全道10カ所にて公開予定!!詳しくはこちら→  ※最新上映情報

※チケット発売情報は、随時こちらのサイトでご案内します。お楽しみに!!

<h3 style="text-align: center;">- ご協賛頂いた企業様 -</h3>

01_Seicomart02_Tac-jidousha03_Hayama
11_grandfuji12_sunpower13_officenishihori
21_unionbright22_hureaagent23_a-nine(PSQ)
31_sapporozuhansha32_superdaydox33_hamaguchi
41_natiq42_ezokougyou43_yell
51_aftertalk52_takehome53_junggo
61_youaiharikyuu62_ecotec63_yozora(BrendWorks)
71_vail72_vail73_shokuninkoubou
81_kitaden82_cocodia83_gurafuji

※順不同

Return Top